補装具申請の手続きについて

このページは視覚に障がいがある方の閲覧を考慮した配色を設定しております。

市町村役所から書類をもらいます
福祉事務所または福祉課へ
申請のための各書類(補装具交付等要否意見書等)をもらいます。


眼科の先生に意見書を書いてもいます
盲人安全杖(白杖)の場合は、意見書不要です。


書類を役所窓口に出します
持っていくもの・・・印鑑、視覚障がい者手帳、申請用紙、弊社の見積書、医師の意見書


通知が届きます
役所から1か月前後で通知が届きます。


弊社からの連絡をお待ちいただきます
商品をお届けするための連絡があります。
(通知が届いてから1週間経っても連絡がない場合は、弊社までご一報願います。)


商品をお届けします弊社が直接ご自宅または病院までお届けするか、ご自宅まで郵送いたします。
自己負担がある場合は、このとき業者に支払うか、弊社が用意する郵便局振込用紙によってお支払いすることができます。